飛ばねぇ豚はただの豚 →でも豚(トン)だ

10月の雪。たおやかに。ワイルドに。

おいにー

パトラッシュ、魚の残骸をこの時期ゴミ箱に捨てちゃダメよ。

 


ぜったいに!!

 

 

 

f:id:allapren:20170629221245j:image

 

 


いつもお世話になっているスーパーで魚が安かったので弁当用~♪

 

なんつってけっこう仕入れたわけ。


そんで下ごしらえして丁寧にラップして丁寧に冷凍庫におさめたワケ。

 

そんで梅雨真っ盛りのこの時期に、鱗やらアラやら骨やら内臓をゴミ箱に捨てたわけ。


なぜならその夜が可燃ゴミの日だったからよ。


でも夕方うたた寝したら

 

すっかり脳内リセットされてゴミ出すの忘れたよ。


幸い魚の残骸以外はそんなになかったし、分量的には次の可燃日(4日後)でもよかったよ。

 


でもさ、おいにーが。

 

 

 


翌日気づいた、なんだか不穏な空気。


猫の挙動不審な動き。


蓋付きトラッシュボックスの蓋に手をかけられない恐怖。

 

 

 


お、お、おいにーが。

 

 

 


重曹クエン酸も効かない強烈なおいにーを拉致したトラッシュは、

天国にいくパトラッシュ直前。

 


ようやく可燃ゴミに出し、

 

ゴミ箱は蓋を解放してベランダに7時間ほど出し、

 

重曹を放ち、

 

外気に十分触れさせ、

 

いざ部屋にカムバックした。

 


でも、ダメっすね。

 


なんたって、おいにーが強烈で。

 


ここまでくると、ポリプロピレンはもうおいにーと一蓮托生ですね。

 


その後、塩素系漂白剤を投入して殺菌しようと思ったけど、

塩素のおいにーこちらが卒倒しそうになり、

 

蓋にへんな白い斑点みたいなものが出たので、

 

捨てた。

 


おいにーをまとった10年越しの相棒と決別の日。

 


ごめんね、まだ使えたけど、何といっても、おいにーが。


ごめんね、おいにーの元凶をぶちこんだのは他ならぬわたしだけど、

 

とにかくおいにーが耐えがたく。

 


死ぬかと思ったので。

 

 


日々ちまちまとため続けているポイントをやっと使う日がきたよ。

 


新しい相棒はヤッホー!で全額Tポイント決済しました。

 


新しい相棒は分別できてなかなかよさげです。

 


いいよね、T(*^^*)ポッイン★