飛ばねぇ豚はただの豚 →でも豚(トン)だ

10月の雪。たおやかに。ワイルドに。

昔でいうところの花金的な

東芝の聖域=原発部門が大爆発して振り回されっぱなしの東芝

 

 

f:id:allapren:20170224191435j:image

 

 

 

実は買いを入れ続けているけど、底値指してる関係でずっーーと約定手前。。。

 

紙切れになる可能性は多分にあるけど。
 
 
先日購入して搬入待ちのNEW洗濯機は、そういえばTOSHIBAのロゴがついておりました。
 
 
 
 
さてさて、
なんでもプレミアムにすればいいと思っているキャンペーン。
 
 
 
経済産業省経団連や小売りなどの業界団体は個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日を「プレミアムフライデー」とする取り組みを来年2月24日から始める。企業が従業員に対して午後3時には仕事を終えるよう呼びかけ、長時間労働の是正など働き方改革にもつなげる考えだ。』
 


バブルの時代なんかだと、きっとみんな言われなくてもとっとと仕事を終わりにして、

なんなら終わってなくても終わりってことにして、

夜景の見えるスイートルームでシャンパン飲みながらあんなことやこんなことをして、

ディスコに行ってナンパしたりされたりしまくって、

キャッシュで買ったオープンカー(外車)の助手席に誰かを乗っけて高速すっ飛ばして、
 
週末はお隣韓国に焼き肉食べに行くぜ!
 

っていうことだったんでしょうね。
 
 
 
 
 
 
 

時代は変わり、

若者は20歳をまわるころには老後と年金の心配をして、

見栄を張らず節約に走り、

ミニマリストなんて定義も生まれる平成真っ只中。
 
 
 

国は、
 

『もう年金あんまり分配してあげられないから自分の老後資金は自分でどうにかしてね(そのかわり所得控除という色つけるからさ)』(=確定拠出年金制度)
 


というだけでなく、
 


『国の経済を潤すために、おまいら週末じゃんじゃん金使えや』(=プレミアムフライデー
 

とおっしゃっているので、
 


すごく ジコチュウ な感じしますね。

ピカチュウは一時あんなに株価高騰に貢献したのに。
 

職場でもプレミアムフライデーが全面的に推奨され、
自分の仕事ボリュームをみて、時間休とってもいいし、午後半休とっちゃってもいいよ☆

 
 
って。
 
おい。
 
 
 
ここは声を大にして言わせてもらう。
 
 

有 給 消 化 !!!
 

有給削って国のキャンペーンに参加するという、
 
なんとも国思いの健気な言動だということにお気づきでしょうか。
 

金曜なんて一週間の過剰業務のったしわ寄せで、それこそ残業祭りなのに。
 
 
上司は軒並み15時OUT。
 
Oh, no...
 
 

せめて定時で帰れたなら。
 
 
合唱。