Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

飛ばねぇ豚はただの豚 →でも豚(トン)だ

10月の雪。たおやかに。ワイルドに。

フリッカーからのお便り、

読まずに食べようと思ったら、

 

ベライゾンのヤッホー買収

 

のお話だった件。

 

 

 

f:id:allapren:20170524123600p:plain

 

 

 


ヤッホーがフリッカーを買収したのがいつだったか全く覚えていないけど、

 

 

赤字続きのヤッホー買収が決まったところで

 

 

ベライゾンの株価は特段動かず。

 

みんな何かと戦っている

いただきものの黒豆茶(お茶っ葉はなくて黒豆を沸かして豆エキスを煮出すお茶)を茶にせずボリボリ食べてたら、

 

糞詰まりおこしました。


なんだよ、黒豆って食物繊維そこそこ含んでるじゃないんかい。
http://www.kuromamejiten.com/about/nutritional/

 

 

 

 f:id:allapren:20170524123815j:image

 

 


SBI証券いでこに加入中です。


ご存じのとおり、いでこは運営管理手数料が毎月かかり、

金融機関によってそれはピンキリで、

直近ではたしか最安値が楽天証券

2番目がSBI証券で、残高50万円未満は月額324円かかる仕様でした。

 


が。

 


誰かがどうにか何かと戦い抜いた末、

 

SBI証券が5月18日付けで運営管理手数料を無条件で0円にすると発表。

 

 


うれしはずかし朝帰り(歓喜)♬

 

 



そして同日、楽天証券もいでこの運営管理手数料を無料にしたと発表。

 



この、おんなじ日におんなじ条件を公使できるっていうの、なんなんだろうね。

 


実は両者裏で「一緒に発表しようよねぇねぇ。」という金魚のふん的な結託ニュアンスが否めない不思議感。

 



いずれにしても、企業もみんな、戦ってる。


もしくは、戦わずとも、ぼったくっていた部分だからホントはそんなに困らないだけなのか。



うーん、後者のほうかも。。

 

 



ちなみに、わたしは常に自分と戦っております。


頭が求める「みかん食べたい」に対し、


身体が求める「りんご」を与えるため、


わたしの心はいつだって、切なく窮屈なのです。

アジアパシフィックの、

パシフィック側に飛ぶ計画。

 

 

f:id:allapren:20170518185350j:image

 


本来なら数時間で済むであろう航空券予約が、

 

それはまぁなんと2週間半もかかったという事情。

 

 


コスパ凶悪の滞在日数に嫌気がさした私を見かねた兄は、

 

心の広い人だった。

 

 

f:id:allapren:20170518185436j:image

 

 


「ボキは先に帰るから、もっと長くいればいいじゃん」

 

 

 

え、いーのー??歓喜☆)

最後まで同伴しなくていいのーーー!

 

 


とはいえ、ちょっとくらいは心配なので、

 

乗ったらそのまま日本に送り届けてもらいたい。


できれば直行便に乗せてあげたい。

 

 


・・・・が、現実は甘くなく。

 


あんちゃん、妹の財布の紐は閉じられました。

チーン。

 


普段会うことのない仕事帰りに週2日レベルで夕食を共にし、

普段行くことのない旅行代理店の窓口に赴き、

普段考えなくてもいいややこしいあれこれを話し合い。

 


兄は麗しのANA直行便妹は墜落しないことを願う中国経由便で、

往路の到着時間を極力合わせるという策で乗り切ることと相成りました。


「オーストラリア行くんだからやっぱりカンタスだよ」


「・・・・・・そうなん」


「仕事への影響とか考えても、時間帯的にやっぱりJALよりカンタスのほうが希望だ」


「そうかそうか、こちららはカンタスの現地着時間とあまり変わらない中国国際か中国南方か、まぁ安いほうをとるよ」


「あとさ、ボキはできれば現金で払いたいんだよな、クレカ作るのやだな」


「そうかそうか、来月中に現金くれるなら一緒に買うよ」

 


一括払いを快諾した私は兄のチケットと自分のチケットをネットで検索。

 

 

 

f:id:allapren:20170518185521j:image

 


チロリン


「チケットは旅行保険がついてるから自分のカードで買ったほうがいいよって言われたんだけどそれでもいい?」

 


・・・・・・いいに決まってんじゃん。

 

つーかカード持ってたんかい(しかも保険付帯までしてるやつ)!」

 

 


「もちろんいいよ。なんだカード持ってたんだ、取り越し苦労したよ」


「とんちんかんでごめん。とっちゃいます」

 

 


なんだよ、こっちももっと早く取ればよかったじゃん。

そしたらたぶん2~3千円は安かったはず。

 


でも、まだ私はチケットを取らずにおりました。

 


なんとなく、勘で。 

 

とんちんかんを相手にしているという警戒心で。

 

 

f:id:allapren:20170518185552j:image

 

 


チロリン


「ボキはANAでとることにしました」

 


・・・・・おい。しました。じゃねーよ、詳しいフライト時間教えろよ、行きの時間知らせろよボケ。

 


「そうなの?じゃ行きの便の詳細教えてね。時間確認したいから」


「大丈夫です。30着です」

 


・・・・・おい、30着ってどこ切り取って30着だよ、14日発の15日着じゃなかったのかよ。

 


「14日発の15日着ではなかったのでしょうか」


「ごめんなさい、8:30着っていう意味です。携帯で文字打つのは大変。」

 


・・・・・わかるかぃボケ。

 


「・・・お、おぅ。それならほとんど到着時間変わらないね、よかった」

 


でも、まだ私はチケットを取らずにおりました。


なんとなく。とんちんかんを相手にしているという猜疑心で。

 

 

f:id:allapren:20170518185623j:image

 


チロリン

 

 「これがANAのフライトスケジュールです」

 


・・・・・おい、合ってんの復路便だけだぞボケ。

 


「行きが一日ずれてるようだけど大丈夫ですか、帰りは別にいいけどとにかく行きが」


「もう一度確認してみたけど大丈夫です、14日発15日着です、明日JTBに買いにゆきます」

 


・・・・・・ドキドキ(O_O)

 


「新橋のJTBで只今ANAのチケットを購入しました。タイムテーブルは昨日おくったものとあまり変わりはありません。」

 

 


・・・・・・あまり・・・?

 

 


ま、いっか。知らんて。


こっちもどんどん値段上がってくの嫌やし。

確かめても返事とんちんかんだし。

 



そんなわけで(どんなわけで)、

 

兄が買ったのを確認したその晩にネットで予約完了し、

 

8:30着の直行便と、8:25着の乗り継ぎ便を、

 

それぞれ無事に購入したことになったわけで、ここまでおよそ2週間半。

 

 

f:id:allapren:20170518185701j:image

 

 

 

もっと早くチケットとればよかった。

 

 


だから旅はひとりが(ry

なんと

f:id:allapren:20170511215429j:image

 

 

 

衝撃の

 

 

値上げ。

 

 

 

 

でも、


ヴァンガードは経費率を下げました。


VOOは 0.04% に。


歓喜

やっぱりひとり旅がいいと思ったのね

最近ふと気づいたこと。
納豆が好きかと聞かれると好きと長年応えていたけど実はさほど好きなわけではない。

 

f:id:allapren:20161225145312j:plain


さてと、兄とのオーストラリア旅行(失恋して国に帰ったオカマちゃんに逢いに行く)計画。

 


チロリン メールが。


「ボキは3連休+1有給なら行けるぜYay!」


(・・・ボキ・・・・・・?)

 


いやいやいやいや、あーた。


アジア圏つったって、ちょっと週末韓国とかじゃないから。


オーストラリアってアジアパシフィックのパシフィックのほうで翌日着くタイプのやつだから。


コスパ悪すぎる!とめっちゃ批判したら、そっこー返信が。

 


チロリン 「じゃぁ、3連休+半休取るから夜発で手を打てないかなぁ」

 

 


・・・・・・・。


・・・・・おい短くなってんぞコラ・・・。

 


兄は脳が梗塞して生死をさまよい生き返った奇跡の人なので、それくらいは許してあげる心の広さを持ちたい。

 


チロリン 「じゃぁ、他の候補日で金曜発で月曜着のプランがいいです」

 


・・・・・。

 


だ ー か ー ら ー 。

 

言ったよね?
オーストラリアって翌日着くタイプのやつだってこと。


金曜に発って土曜に着いて日曜に発って月曜に着くの?


なにそれおいしいの?!

 


関東近郊の温泉旅行でももうちょっとのんびりできるわぃボケ。


めんどくさいから今回は見送って予算全部貯株したいんですが。


もっかい整理して練り直そうか。って言ったら

 


チロリン 「この件はもう少しボキもリサーチしたいので、少し時間ください」
(・・・ボキ・・・・・・・・・・)


時間にまかせてプランごと流れることを期待したのもつかの間、翌日の朝一番で 

 


チロリン
「オーストラリアによく出張行く人に聞きました。オーストラリアって物価高いらしいよ」

 

それがおまえのリサーチか。

 


人と予定を合わせるのってこんなに大変だったっけか。

どちらかというと出納簿

細かい作業は好きだけど、細かい脳波は打てないの。

 

 f:id:allapren:20170425155638j:image

 


我が家では家計簿をつけることよりも

 

いついくら出費して使える残高をカウントすることが最優先なので、

 

カードを使ったらアプリを使ってちまちま健気に記録しているのです。

 

 

 


使っているアプリはこちら。


ぶた。

 


Weple Money(広告あり、Pro版もあるよ)
https://itunes.apple.com/us/app/weple-money-account-book-home-budget-checkbook-bills/id467936485?mt=8

 



毎月1日に10万円を登録して、ソッコーで2万5千を引く。
これは光熱費や通信費等でもれなく別離れる諭吉たち・・・。

 



コンビニでポテチ買ったら記録、
スーパーで買い物したら記録、
コンビニでガム買ったら記録、
外食したら記録、
ネットでネコ砂買ったら記録。

 



残る7万5千から都度引かれていって同時に残高も表示。


あといくらカード切って良いかもわかる。


カレンダーになっているのでいつ使ったかもわかるので明細照会が簡単で、

 

万一身に覚えのない支払が内訳に紛れ込んでたらわかる。


こんなご時世だからね。世知辛いな。

 


ちょー辛い。

 


WASABI

 



カテゴライズもできるし、何よりUIが気に入っている。

 


ユーティリティ、薬局、コンビニ、食料、外食、被服、ペット、税金、くらいは分けてます。

 

 

 



さてと、こないだポートフォリオを組み直した関係で毎月の固定経費の収支を表化。


すると毎月8千円が余るという。


言い換えると、8千円しか余らない。


固定費に貯蓄も積立投資も入っているとはいえ、毎月の余剰金が8千て・・・。

 



ただこれには心を穏やかに保つトリックがあって。


トリック① キャッシュ用に毎月2万を組み入れているけどこれほとんど使わない。


トリック② そもそも入口(収入)時点で給与を10万少なく見積もってる。

 

 


なのでフル収支計算するとあと12万あることになるんだけど、使わんよ。
塵を積んでなんぼ。

 


積んだ身銭が大きくなったら投じてなんぼ。

 



ダウが低くてETFが軒並みマイナスだけど、じゃんじゃん買い入れたい。
(そんなときに限って塵が積もりきってないのだけど)

 

 

 

 



そんなうららかな春の日
オーストラリアに帰国したオカマちゃんを訪ねる夏期旅行を計画中。

始動

f:id:allapren:20160617124927j:plain

 

いでこ承認まで、きっちり2ヶ月かかりました。

 


最初は2ヶ月分引き落とされるので、実質的には事務手続きに1ヶ月といったところ。

 


さてさて、


ようやく身銭を積み始めますよ。

 

 

確定拠出年金については意見が分かれるところではあるけど、わたしは挑む。


ばばぁになったときのために。



自営の方に比べたらかなり上限が低く少額拠出のため、The チリツモ感。 
やはり信託報酬との関係で、いちおうインデックスとアクティブ1:1が良さげです。

ひふみ年金 レオス・キャピタルワークス ※大好物
iFree NYダウ・インデックス 大和証券投資信託委託

パフォーマンスが楽しみなので、ばばぁになるのが楽しそうです。